TOP>> 健康食品・健康グッズ>>ゲルマニウムの効果



ゲルマニウムの効果


ゲルマニウム温浴ボール ゲルマニウムは、その不思議な力で私達の健康を守ります。

知られざるゲルマニウムの本当の効果とは?



ゲルマニウムの効能・効果

●体内の酸素を豊富にする。 体内に酸素を運び悪玉の水素イオン(H+)を排除する。

半導体であるゲルマニウムは相手がプラスの電気を持っていると自分はマイナスの電気を持ち、相手がマイナスだとその逆の働きをして、電気を帯びたものと結びつく性質があります。

酸素は水に溶けるとマイナスになります。

有機ゲルマニウムは赤血球と同じように、この酸素を捕まえて全身の細胞まで運んでくれます。
だから細胞は新鮮な酸素に満ち溢れ、生き生きと活動できるようになります。

体内が酸性になると良くない、と言われます。
体が酸性になると細胞の活動が衰えたり、血液が汚れるところから良くないのです。

この酸性の状態を作り出す原因は水素イオン(H+)にあります。
特に、肉などの酸性食品を分解したものを細胞が利用すると、このH+が大量に発生します。

有機ゲルマニウムはこのプラスの電気を帯びたH+を引きつけたり、自ら運んで酸素と結びつけていきます。
そうすることで、酸性の源であるH+が無くなり、体調が良くなっていきます。

ゲルマニウムのその他の効能

●ガンに立ち向かうインターフェロンを誘起する。
●患部・生体内の電位変動をおさえる。
●疲労・老化原因を排除し、細胞を若返らせる。
●酸性体質・過酸化皮質体質を改善する。

ゲルマニウムの薬理作用

●強力な脱水素能力を持ち、ガン細胞を酸化させ、細胞の活動を停止させてしまう。
●インターフェロンを誘発する。

有機ゲルマニウムがインターフェロンを誘発することは、動物実験でも確認されています。
インターフェロンが脳腫瘍や骨髄腫、成人T細胞白血病、転移性悪性黒色腫など、ある種のガンに対してかなりの効果のあることが確認されています。
また、「エイズウイルスの増殖を抑える」ことも試験管内の実験で確認されています。

ゲルマニウムのその他の作用

(1) 抗ガン作用
(2) 免疫調整作用
(3) 血圧調節作用
(4) 自然治癒力を高める。
(5) 体内の毒素・老廃物・分解産物などの排出を早める。
(6) 細胞分化促進作用
(7) 細胞表面抗原発現の増強作用


有機ゲルマニウムが含まれている食品(ppm)
 霊芝 800〜2000
 ニンニク 754
 田三七(田七ニンジン) 350〜500
 明日葉 460
 シイタケ(椎茸) 350
 高麗人参(朝鮮人参) 250〜300
 訶子 262
 山豆根(サンズコン) 257
 磐梯キノコ 255
 菱の実 239
 コンフリー 152
 クコの実 142
 藤のこぶ(瘤) 108
 紫根 88
 アロエ 77
 クロレラ 76
 ウド 72
 ハトムギ種子 50
 ヒカリゴケ 15
 ハチミツ 6

ゲルマニウムブレス・商品一覧ページはこちら
ゲルマニウム商品の検索はこちら

posted by ☆ダイエット&サプリメント☆ | 健康食品・健康グッズ>> ゲルマニウムの効果



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。