TOP>> 便利・快適グッズ>>長持ちガラス用撥水コーティング剤『スーパーフッ素』



長持ちガラス用撥水コーティング剤『スーパーフッ素』


純フッ素系ウィンドウガラス撥水コーティング剤『スーパーフッ素』は、プロショップで実際に使用されている、自動車用ウィンドウガラス撥水コーティング剤です。

どしゃぶりの雨でも、ほとんどワイパーいらずで視界くっきり!
しかも一度塗れば、1年以上も撥水効果が持続します。

雨の日の運転、イヤですよねー。
雨粒がフロントガラスに、べちゃっ!そんで大雨の時はワイパーフル回転っ! ていうか

はっきり言ってダサイです。

今は撥水コーティング剤で雨粒を吹っ飛ばすのがジョーシキなんですよ。
大雨でもワイパーを使わず、余裕で運転するのがトレンディーっす。

ウインドーガラスの撥水コーティングには、一般的なシリコン系と効果が長持ちするフッ素系の2種類があります。

で、、、フッ素系のがチョットお高め。

撥水性はどちらもほぼ同じですが、もし選ぶなら、耐久性とワイパーの耐ビビリ性、視界の良さで、迷わずフッ素系です



これまで、撥水コーティング剤といえば、市販品、業務用を問わずシリコン系が主流でした。

シリコン系の撥水コーティング剤の場合、撥水効果はせいぜい1〜2ヶ月、というか、市販のは塗って1週間もすると撥水効果が弱くなって、水玉が飛びにくくなってしまいました。

また、シリコン系コーティング剤は、撥水効果が失われると同時に、古くなったコート剤自体がひどい油膜となって残ってしまうという欠点がありました。

一方、フッ素系の撥水コーティング剤は、シリコン系のように、酸化することがなく、劣化して視界が悪くなることがありません。

耐久性に優れるため、半年から1年もの間、水玉を飛ばし続け、良好な視界を確保してくれます。


ウィンドウガラス撥水コーティング剤【スーパーフッ素】の特徴

スーパーフッ素は、プロ用ウィンドウガラス撥水コーティング剤です。
フッ素系コート剤なので、シリコン系撥水剤のように、酸化して油膜になって残ってしまうこともありません。
屋外駐車で6ヶ月以上!屋内駐車の場合なんと1年以上も効果が持続します。
長距離や夜のドライブで突然降り出した雨でも、視界くっきりなので安全運転を心がける方に、ゼッタイおすすめです。


ウィンド撥水コート剤『スーパーフッ素』
『スーパーフッ素』は今までに無かった、酸化を起こさない、純フッ素系ウィンドウガラス撥水コーティング剤です。
フロントガラスで20枚程度施工可能です。
価格 2,200円 (税込)


梅雨の時期、実際に使ってみました。

雨がすっ飛んで、とにかくはじく!はじく!
この快感!かなりクセになりそうです。

車のガラスというガラス、前も後ろも、そしてドアミラーにも全て塗りましたが、量がけっこう多いので、かなり余ってしまいました。

1年間効果があるらしいので、あと3〜4年は使えそうです。


その後・・・

秋になりました。

5月に塗ったスーパーフッ素ですが、夏の太陽にも負けず、撥水効果は全く衰えず・・・。
劣化しないというのは、どうやら本当みたいです。

もちろん、最初に下地作りをしっかりやった成果もあると思います。
私は普通のウオッシャー液を使っていたのですが、その影響もないみたいです。
雨粒がコロコロ・・・雨なのに、とっても気分爽快♪
いつまで続くか、楽しみです。




『スーパーフッ素』は市販されていませんが、同じようなものがオートバックスなど、カー用品店でも売ってます。

名前は【スーパーレインX GT】(確かそんな名前だったような・・・)
成分はもちろんフッ素系なので、耐久性ありです。

あっ、私が見かけたのはオートバックスではなく、ホームセンター「コーナン」のカー用品売り場でした。

探してみてね(笑)


posted by ☆ダイエット&サプリメント☆ | 便利・快適グッズ>> 長持ちガラス用撥水コーティング剤『スーパーフッ素』



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。