TOP>> おしゃれ・ビューティー>>しみ専用部分美容液・ホワイトアウト



しみ専用部分美容液・ホワイトアウト


ホワイトアウトホワイトアウトに含まれる美白成分「ハイドロキノン」は、しみの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きがあり、「肌の漂白剤」と言われています。


しみやソバカスの多くは、メラニンという色素が原因です。

一般に美白用の化粧品で使われている成分は、ビタミンC(誘導体)、コウジ酸、プラセンタが主流です。

しかし欧米では、美白といえば、20年も前から「ハイドロキノン」が主流です。

ハイドロキノンは、コウジ酸やアルブチンの100倍もの美白効果があるにもかかわらず、日本では最近まで認可されず、皮膚科やクリニックで治療薬として使われていた成分です。


・・・しみの原因

日焼けをすると、メラニンという黒い色素が増えて肌が黒くなります。
メラニンは、本来、紫外線から肌を守るためにつくられているのですが、しみやソバカスの原因となるのも、このメラニンです。

メラニンを含む角質は、時間の経過と共に新陳代謝によってはがれ、やがていつもの肌の色に戻ります。

ところが、何らかの異常で肌の一部にメラニンが過剰につくられたり、メラニンをつくるスピードに肌の新陳代謝が間に合わないと、メラニンは表皮内に溜まって沈着してしまいます。

これが、しみ、そばかすと言われるものです。

しみ専用部分美容液・ホワイトアウト「WHITE OUT」は、究極の白肌成分「ハイドロキノン」のほか、皮膚の細胞分裂を活発にし、メラニン色素を浮き立たせる「レチノール」、さらには、コラーゲンを作り、メラニンを抑え、古い角質を剥がす「ビタミンC誘導体」を高配合。

メラニン色素が沈着して出来てしまった、しみ・ソバカス・ほくろを強力に攻撃します。

これまであきらめていた、しみ・ソバカスの悩みを解消♪

ホワイトアウトしみ専用部分美容液・ホワイトアウト

特別価格 2,980円 (税込3,129円) 送料別

詳細・ご購入はこちら

楽天でホワイトアウトを探す




うる〜じゅピュアス100
うる〜じゅピュアス100
驚きの美白成分「ハイドロキノン」やその他の贅沢な美肌成分を100%原液で配合。
4,179円




アクアホワイトナイトクリーム
アクアホワイトナイトクリーム
高濃度の美白成分、ハイドロキノン2%配合。さらに、ハイドロキノンの浸透を高めるオイル・保湿成分・抗酸化成分をブレンド!
出来てしまったシミはもちろん、まだ表皮に浮かび上がっていないシミの予備軍にも。
高安定型ハイドロキノンを高配合したナイトクリーム。
6,825円




ハイグラシー
ハイグラシー
お肌への刺激を抑えた、新安定性ハイドロキノン誘導体を配合。
お肌に急激な変化を与えることなく、穏やかに肌の奥に働きかけます。
4,179円




フェイド・アウト
フェイド・アウト
欧米で究極のホワイトニング成分として大人気の「ハイドロキノン」を1.9%と高濃度配合。
6,426円





ハイドロキノン誘導体&シルクペプチド配合のベースメイク 「デルマQII ピンクパールシルクUV」ハイドロキノン誘導体&シルクペプチド配合のベースメイク 「デルマQII ピンクパールシルクUV」
瞬時に明るい透明感を演出する、トリートメント効果の高いメイクアップベース。
美白効果の高いハイドロキノン誘導体・油溶性ビタミンC誘導体が日中も美白ケアします。
肌にやさしいSPF30、PA++。安心のウォータープルーフ処方です。
価格: 2,940円 (税込)




美白成分ハイドロキノンを肌の奥まで浸透「ナノクリーム」美白成分ハイドロキノンを肌の奥まで浸透「ナノクリーム」
白肌力のある成分として評価の高いハイドロキノン。
ナノクリームはハイドロキノンをナノテクノロジーの最新技術ナノソームに入れ、肌の奥まで浸透させる事を可能としました!つるんとした白肌に!
価格: 12,600円 (税込)




アルティミスホワイト アルティミスホワイト
ハイドロキノン、ヒアルロン酸、コラーゲンなど、美容・美白・保湿・UVケアを1本に凝縮。日常生活紫外線から24時間お肌をサポート♪
有効成分を超高配合した究極の超美白美容液。
価格 2,980円 (税込 3,129 円)




美白成分ハイドロキノン2%配合 フェイド・クリーム
フェイド・クリーム
美白成分ハイドロキノン2%配合。
シミ対策、美肌になるサロン向け美白クリーム
13,440円




ハイドロキノン5g+ビタミンC誘導体5gハイドロキノン5g+ビタミンC誘導体5g (計量スプーン付)
ハイドロキノンとビタミンC誘導体配合の美容液が、ご自分で作れます。
価格 3,700円 (税込3,885円)

高値の化粧品も自分で作れば超お得!
ハイドロキノン+ビタミンCで美白の最強アイテム(ローション)の作り方




ハイドロキノンは効果が得られる反面、人によって(概ね0.5%程度の人)は刺激やアレルギー反応が出る場合があります。

* パッチテストで刺激や赤みが出た場合は使用をお止めください。無理して継続すると悪化する場合があります。
* 一般的に、8週間程度使用して全く効果が無い場合は「ハイドロキノン」での効果は得られません。又、原因がメラニン色素でない場合も、全く効果は得られません
* クリニックでは乳首等へのハイドロキノンの適応を行っていますが、皮膚の薄いところや敏感な部分への使用は自己責任と注意が必要です。
* 10代の特にローティーンの方の使用は病的な症状の場合を除き、お薦め出来ません。


おうちでエステ。毛穴の奥まで美肌ケア

posted by ☆ダイエット&サプリメント☆ | おしゃれ・ビューティー>> しみ専用部分美容液・ホワイトアウト



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。